はじめに

当サイトでは、日本各地の城郭を紹介しています。しかし、紹介する城郭がどうしても活動拠点である群馬県・長野県に偏りがちになってしまうため、「上信」古城探訪を名乗っています。たとえ韓国にある倭城を紹介し始めたとしても、現在のところはこの名を変更する予定はありません。

古城訪問における注意事項

古城の訪問では、以下のことに注意してください。

  • 山城は攻めるに難く守るに易い地形の場所に築かれています。急斜面、崖など危険な場所が多くあります(当局では一度、山城の訪問中に転倒し、崖に落ちそうになったことがあります)。それなりの装備で訪問しましょう(決して、ミニスカートにハイヒールなどという格好で行かないように)。
  • 山城の多くは、現在では木々に埋もれてしまっています。そのようなところでは、野生動物に出くわすことも珍しくありませんが、餌を与えることはやめましょう(人の手から餌をもらうことを覚えた野生動物は、餌を求めて人里へ降りていき、有害鳥獣として地域経済に打撃を与える可能性があります)。
  • 山城で出くわす野生動物の中には、ツキノワグマ、ヒグマ、野犬、イノシシ、マムシ、ヤマカガシ、ハブ、スズメバチなどもいます。
  • 野山の花は野山におきましょう。
  • ごみは持ち帰りましょう。
  • 古城の多くは私有地である場合もあります。
  • 古城訪問の際は、周辺住民の不安をあおったり迷惑になるような行為は慎みましょう。

当サイト利用における注意事項

  • 当サイトの情報を基に古城訪問をして事故・損害に遭ったとしても、当局は一切責任を負いません。