行方氏館

  • 読み:なめかたしやかた
  • 別名:-
  • 所在地:東京都大田区(Mapionで位置を確認)
  • 主要城主:行方氏
  • 文化財指定:-
  • 訪問日:平成25年9月8日

行方氏館は、呑川の北岸に築かれた館です。北条氏の家臣で六郷領を支配していた行方弾正直清が居住していました。直清は、天正18年(1590)の小田原征伐で北条方として戦い討死。その後、弟の日芸が直清の供養塔を建て、館を円頓寺としました。

行方氏館跡。
現在は日蓮宗円頓寺となっています。

日芸が建てた直清の供養塔。

呑川北岸に築かれた館です。現在は日蓮宗円頓寺となっています。敷地内の墓地には行方弾正直清供養塔が建っています。