星ヶ岡城

  • 読み:ほしがおかじょう
  • 別名:-
  • 所在地:東京都千代田区(Mapionで位置を確認)
  • 主要城主:不明
  • 文化財指定:-
  • 訪問日:平成26年9月14日

星ヶ岡城は、現在の溜池山王駅と赤坂見附駅のほぼ中間の台地上に築かれた城です。築城年代やその歴史についてははっきりしていませんが、太田道灌が江戸城にいた頃に築かれたのではないかと考えられます。現在は主郭がザ・キャピトルホテル東急、二郭が山王日枝神社、三郭が日比谷高校になっています。

外堀通りから星ヶ岡城を見たところ。

主郭があったとされるザ・キャピトルホテル東急。
この辺りは往時よりも低くなっているものと思われます。

二郭があったとされる山王日枝神社。

山王日枝神社境内には土塁が残っています。

二郭(左)と三郭(右)の間に設けられた堀。
三郭は日比谷高校になっています。

三郭(右)と場外を隔てる堀。
現在は日比谷高校とメキシコ大使館の間の道路になっています。

現在の山王日枝神社周辺に築かれた城ですが、詳しいことはわかっていません。山王日枝神社境内に土塁が残っています。